ウルトラレア日記

ウルトラレア日記

いろいろ雑記

広告

シャープ、ツイッターのミニスーファミ炎上の感想

僕はシャープのツイッターは見てなかったのですが、こういうときだけ話題にします。(すいません)

 

 

どういう出来事だったか

シャープの公式ツイッター任天堂の「ミニスーパーファミコン」(7980円税別)のソフトについて

「私の思い出を価値に換算すると(?)4600円ぐらい」

というよく意味のわからないツイートをして炎上してしまい、最後には謝罪した。

という事件です。

ちなみに、 謝罪後も謝り方が良くない、と完全には鎮火してません。

下に問題のツイートを貼っておきます。

ネット上でもいろんな声がたくさんあるので、読んでみると楽しい(?)です。

 

f:id:xyzmon:20170704125436j:plain

 

 

 

感想

この件は僕も少しカチンと来ました。

「なぜこんな表を作ったのか?スーファミミニは、ゴミだよ。ということをわざわざ言いたかったのかな・・・」と感じました。

こういう根拠もない他社へのいいがかりは良くない。

企業としてあるまじき姿勢なんじゃないですか?

 

まず、この表を見ると安すぎるソフトが多い。

マリオやゼルダは遊んだとしても数百円の価値しかなかったのでしょうか?

この低い金額は喧嘩を売ってるのと同じで、ゲームに対して思い入れがある人だったら絶対怒りますよ。

僕もスーファミは遊んだことがないので、ミニの発売が楽しみだったのに…

どうしても書きたかったら、これらのソフトの定価+α(思い出の値段)で、おもいっきり高い値段の表を作れば、「だからこれだけミニはお得なんだね、すごいね」という風になったのに。

 

そっちはいいとしても、0円という表記はソフトを作った人たちに失礼ですよね。無価値だと思ったとしても、「わざわざ言うなよ、この変な表のなかに載せる意味があるのか!」と思ってしまいます。

 

なにかの冗談のつもりかもしれないですが、面白くはないし、不当な評価を勝手につけるのはやめてほしかったですね。

 

 

シャープの製品は買わない、シャープの商品の方が0円だよ、という怒りの声

この意見はごもっともだと思います。それだけみんなをキレさせたということ…

まずは、ツイッターを通して、お客様とやりとりしているという意識を持ってほしいですよね。

この批判意見以外には、「批判に負けずに頑張って」のような声もありました。

このシャープのアカウント、普段は自由で面白いツイートが人気で好き、という人も少なからずいるみたいで今回の件は余計残念です。

 

 

結論は

なんにせよ、ふざけすぎてしまったシャープが悪かったということでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の事件から学べそうなこと

このツイートした人はゲーム自体がそんなに好きじゃないのかもしれないですが、自分はゲームが嫌いだったとしても、世の中にはゲームが好きな人はたくさんいるし、自分がおもしろいと思ったことも他の人は面白いとは感じないこと、自分が当たり前と思うことも他人の当たり前ではない、という風なことは常にある。

なので自分の感性だけを信じず、他の人がどう思うかをよく考えた上で、一呼吸置いてからの発言(ツイート)が大切だと思った。